No.1 産まれてきてくれてありがとう!

こんにちは!店長の平林です。(^^)

現在1歳半の娘がいますが、一生懸命成長していく娘を見ているうちに、自分がパパとしてどれだけ妻と娘を愛しているのかをしっかりと形に残したいと思いブログを始めることにしました。
思いっきりプライベートな内容で恐縮ですが、パパとして成長するために赤裸々に語っていきたいと思います。

今回は第一回目ということで、娘が産まれた時のことを思い出して書いています。約1年半前です。
産まれてきてくれてありがとう!
産んでくれてありがとう!

 

実は結婚1周年のすぐ後が出産予定日でした。
私、ちょっとロマンチストなところがありまして(笑)、節目では花をプレゼントをします!


この時は写真のように赤いバラとメッセージを添えて送りました。
妻は里帰りで地元の福岡に帰っており、私は東京で離ればなれでした。
私に出来ることは精一杯の応援を形にすることだー!と意気込んで、結婚記念日に届くように花屋さんに依頼しました。

写真は実家で飼っている「クマ」と「ララ」です。
ワンちゃんの名前はクマだけど女の子です。(笑)
猫ちゃんはララで生後3ヶ月の赤ちゃんです!
これも何かの縁と思って一生懸命うんちのお世話しました。

 

そして来たるべき日が来ました!

やったー!
待望の女の子です!

実は破水があった時は私は東京にいたので、急いで飛行機に乗って福岡に向かいました。
着いたときはすでに産まれた後でした。

この写真は病院のベッドで撮ったものです。
今、このブログを書いて思い出すのは、初めて娘を見たときの自分の感情です。

娘を見たとき自然と涙がこぼれました。
初めての待望の赤ちゃんだったので、自分がどんな感情になるのか全く分からなかったのですが、涙がでてきました。
自分でもビックリです。

ちなみに妻は今でも私が病室に入ってきたときの一言目を今でもチクリと言ってきます。
明るい顔で「元気~」と言ったそうです。
「元気なわけないだろう!やっぱり男にわからん!」と思い忘れられないそうです。汗

男性陣のみなさん、気をつけましょう!

 

少し前の話ですが、写真と思い出を今後もアップしていきたいと思います。(^^)

お付き合いくださり有難うございました。

 

コメント: 0