妊婦さんは麦茶を飲んでも大丈夫?

妊婦さんは麦茶を飲んでも大丈夫?

麦茶は妊婦さんにお勧めの飲み物です。

妊娠中はいつもよりも水分をたくさん摂る必要があります。1日2リットル以上。

日常の飲み物としてお勧めなのが「麦茶」です。

 

では麦茶について詳しくみていきましょう。

 

 

麦茶の主な原料は六条大麦

麦茶の主な原料は六条大麦 妊婦さんにお勧め

麦茶のパッケージなどに六条大麦と表記されているのを見たことがある人もいるとお思いますが、これはつまり「大麦」のことです。

 

大麦は主に、六条大麦と二条大麦に分けられ、六条大麦は、主に麦茶の原料として使われています。

特にパッケージに表記がなければ六条大麦が使われているはずです。

 

大麦はイネ科に属する植物です。

大麦にはグルテンが含まれておらず、麦茶、ビール・焼酎・みそ・しょうゆ等の発酵食品に利用されています。

(※グルテンとはタンパク質の一種でアレルギー症状が出る場合があります。詳しくはグルテンフリーなどで検索。

 

 

妊婦さんに麦茶がお勧めの理由

妊婦さんに麦茶がお勧めの理由

理由はまず「もっとも手軽」で基本誰でも飲むことが出来るからです。

水分補給は一番日常的なことなので面倒くさくない形が一番です。

 

その他の理由として「ノンカフェイン」「カテキン・タンニンを含んでいない」からです。

 

麦茶は大麦の種子を煎じて作るお茶で、ノンカフェインなので妊婦さんも安心して飲むことができます。

カテキンにはビタミンB群の「葉酸」の働きを阻害する作用があると言われています。

タンニンは鉄とくっつきやすい性質を持っているので、摂りすぎると鉄の吸収を抑えてしまい可能性があります。

 

麦茶は体を冷やす作用があるので、冷えが気になる人は、常温または温めて飲むようにしましょう。

※また水道水を使う人は「水出し」ではなく、沸騰させて麦茶パックを入れる「煮出し」をして作るようにしましょう。

 

妊娠中の水分補給のメインは「水」または「麦茶」がお勧めです。