ケールに葉酸はいっぱい?

ケールに葉酸はいっぱい?

もちろんケールには葉酸がいっぱい入っています。

ケールには100gあたり120㎍の葉酸が含まれています。

 

その他にも、βカロテン、ビタミン類、ルテイン、メラトニン、カルシウム、食物繊維が豊富に含まれています。

 

 

これだけ栄養価が高いのですが唯一の弱点はその味。

栄養価が高い分、苦味のようなくせがあるのが特徴です。

 

そのため日本では「青汁」として飲むのが一般的です。

 

 

どうして妊婦さんに葉酸は必要なの?

どうして妊婦さんに葉酸は必要なの?

葉酸は水溶性ビタミンB群のひとつです。葉酸を摂ることでお腹の赤ちゃんの神経管閉鎖障害という先天異常が起こるリスクを減らすことが報告されています。

 

葉酸は特に妊娠初期に必要です。

妊娠の予定がある時から意識的に摂るようにすると良いです。

 

 

オーガニックケールは別格の栄養素!

私たちが販売している「ママの青汁」は愛媛県にてオーガニック栽培をしています。

土づくりから無化学肥料、無化学農薬を徹底し栽培しており、日本でオーガニックと認定されているのは全体の0.2%しかありません。

 

その他すべての栽培は多かれ少なかれ、化学肥料・化学農薬に頼って栽培されています。

流通を考えると仕方ない部分はありますが、妊婦さんにとっては仕方ないで済ますわけにはいきません。

ママの青汁のオーガニックケールはとても希少!

 

 

オーガニックケールの実力

100gあたり610㎍の葉酸が含まれている!キャベツの約8倍!

 

 

だから妊婦さんにお勧め!

妊娠中の方には「ママの青汁」で葉酸、鉄分、たんぱく質、亜鉛、食物繊維等の栄養素を補給することをお勧めします。

そのために6年越しのオーガニック栽培をしています。

 

初回限定で50%OFFにてお試しできるので、初めての方は一度お試しください。

妊婦さんのママの青汁