ママの青汁だより 5月号

ママの青汁コミュニティのお客様だけに「ママの青汁便り」を発送しています(定期便のお客様には毎月、初回のみのお客様には半年間のみ)。

こちらは紙面の一部をアップしております。

 

 

我が家の話シリーズ

~赤ちゃんの名前を考える~


ゴールデンウィークのみどりの日、こどもの日には動物園の無料公開日が多いということで

我が家では「多摩動物園」に行ってきました。(^_^)

 

多摩動物園は東京都日野市にあります。

ここでは動物をできるだけ自由な姿で展示するために、

檻のかわりに壕で仕切るようにしていて、

広い放飼場に自由に過ごしている様子を見ることが出来ます。

 

例えばキリンさん、シマウマさん、ペリカンは同じエリアで見ることが出来、

群れを成している様子はなかなか見ごたえがあります。

 

ちょうど一年前の同じGWに行ったことがあるのですが、

無料公開日ということでとても混んでいました。

 

そして娘はまだ一歳ということもありそれほどテンションが上がらず…

早々に帰宅した記憶があります。

(昨年の様子です↓)

 

 

今年はこんな感じでした!

まず入り口で家族写真をパシャリ。

去年はこれは無かったです。

駅員さんがそばにいていつでも写真を撮ってくれます。

まずはチーター

多摩動物園はとても広いです。

そしてアップダウンが激しいです。

 

運動靴を履いて本気で歩く準備が必要です。

 

入って直ぐにアフリカ園を目指したのですが、最初の動物チーターを見るまで、いったいどれだけ歩いたか…

 

チーターを見るなんていつ振りでしょう!

小さい頃に見たきりで記憶がないですが、大人になって久しぶりに見るといいですね。

思っていたよりチーターは小柄なんですね。

そして写真よりも脚が長く見えます。

いかにも足が速そうです。

 

 

タイガー

これは雌です。

メスは思っていたよりも小柄。

そして写真は撮っていませんがオスは別のところにいて、間近で見ることが出来ました。

 

それはとてもとても大きかったです。

娘は本能でわかったのかとても怖がっていました。

 

私はタイガーがとても大好きです。!(^^)!

 

 

ライオン

写真の通りかなり上から見ました。

 

というのもとても残念なことにライオンゾーンは長期の工事でこうやって上からしか見ることが出来ません。

 

去年も工事中で1年が何が進んだのか全く分かりません…(*_*)

この分だと来年も工事中の可能性が…

 

早く見たいです。

 

 

アフリカゾウ

ここまでは肉食動物ばかりでこれは私の見たいものでした。

 

ここからは草食動物です。

 

アフリカゾウはちょうど食事中なのか草をむしゃむしゃ食べていました。

アフリカゾウはとても大きくて迫力満点です。

 

 

こちらはアジアゾウです。

アフリカゾウと比べると小柄で、優しい印象です。

 

この日は頭を揺らしてリズムを取っていました。

 

 

カンガルー

お馴染みのカンガルーです。

 

写真は取っていませんがコアラも見に行きました。

 

 

トナカイ

こちらはトナカイです。

トナカイはとても大きいんですね!

 

大きくてびっくりしました。

 

 

その他にもキリンさん、ムフロン、チンパンジー等いろいろな動物を見ることが出来ました。

 

2歳の娘にとっては初めて見る動物ばかりでしたが、とても良い刺激になり楽しかったようです。

翌朝起きた時、妻に「動物園楽しかったね」と言って起きてきたそうです。

 

そして動物園後の動物の絵本の食いつきがとてもいいこと!(笑)

体験という刺激はとても大切ですね。

 

来年もみどりの日に動物園に行こうと思います。(*^。^*)

 

 

さて、話は戻りまして…

 

 

赤ちゃんの名前を考える

一人目の名前「さくら」は妻が名づけました。

 

由来は妻が桜の花が一番好きということから来ています。

二人目は私が名づける番です。

 

 

実は二人目も女の子のようです!

女の子二人か~、私は男兄弟(兄がいます)なので、まったくイメージが湧きません。

 

個人的には男の子とキャッチボールしたり、釣りしたりしたいなぁなんて思っていました。

女の子はませているので「お父さん汚い、臭い」とか言わないかなぁと今から心配です。

他にもお嫁に二人とも行ってしまうのかぁとか、変な男に捕まらないかなぁ等不安なことがいっぱいです。(笑) 

 

 

さて、名前ですが幾つか候補があります。

 

さくらと同じように草花から付けたいなと思っており、

私の一番好きな花、向日葵からとって「ひまり」、

または私の好きな色の「みどり」、

さくらがお腹の赤ちゃんのことを「あんちゃん」と呼んでいることから「あん」。

朝ドラで出てきた「つくし」(響きが好きです)。

 

さくらがひらがなので今回もひらがなというのが絶対条件です。

 

 

う~ん、名前を考えるのって楽しいけれど責任重大ですね。

皆さんはどうやって名前を考えましたか?

もし良かったら名づけた名前とその由来を教えてください。(*^。^*)

 

親としては自分の名前を大好きになって欲しいですよね。

出産日まで約1か月間あるのでもう少し考えようと思います。

 

以上、ここまでが私のプライベートな話でした。

 

 

written by 平林栄二

 


 

 

 

野菜不足に気づいていますか?

厚生労働省が推進する21世紀における国民健康づくり運動

「健康日本21(第二次)」では健康増進という観点から、 

成人1日あたり120g以上の緑黄色野菜の摂取を目標にしています。 

 

しかし「平成27年国民健康栄養調査」における調査結果で

緑黄色野菜摂取量はほとんどの年代で目標である

1日120gには達していないことがわかっています。

なんと30代では約40gも足りていません。

 

また、緑黄色野菜は比較的重量のあるものが多い淡色野菜に比べると

目標とされている量を摂取することが難しいです。

 

 

 

野菜が不足すると…

野菜不足は体の不調だけではなく、精神的にも悪影響を及ぼします。

ほっておくと深刻化してしまう症状ばかりですので、

 

積極的に野菜を摂取していきましょう。

 

 

その「野菜不足解消」に効果的なものとして青汁や野菜ジュースが思い浮かぶかと思います!

 

 

同じ飲み物でもこの2つには異なる特徴がありますので、

今回はメリット・デメリットをご紹介いたします。

 

違いを知って賢く選びましょう。

 

「青汁」と「野菜ジュース」のメリット・デメリット

ママの青汁は完全無添加のノンカフェイン、幼児のお子様も安心して飲んでいただけます!

ケール100%だから野菜不足解消にも◎。

 

栄養素をバランスよくしっかり摂りたい方にお勧めです!